2018年11月 住宅ローン銀行金利比較表

  • 毎月、月初めに主要銀行の住宅ローンの金利データを更新しています。
  • 単位は%、金利は各銀行の住宅ローン金利表を元に作成しています。
  • 前月の住宅ローン金利と比較して上がったものは赤字に、下がったものは青字に、
    変わらないものは黒字にしています。
銀行名 変動
金利
2年
固定
3年
固定
5年
固定
7年
固定
10年
固定
15年
固定
20年
固定
フラット35/
35年固定
三菱東京UFJ銀行 2.475 2.95 3.00 3.30 3.35 3.45 4.35 4.70
みずほ銀行 2.475 2.55 2.55 2.60 2.65 2.75 3.20 3.25 1.85
三井住友銀行 2.475 2.70 2.85 3.00 3.45 1.57 1.66 1.79
りそな銀行 2.475 3.00 3.00 3.00 3.05 3.35 3.85 4.40 1.50
新生銀行 0.60 0.90 0.98 1.00 1.10 1.45 1.65 2.05
横浜銀行 2.475 2.60 2.70 2.95 1.50 1.55 1.85
アルヒ㈱ 1.45
湘南信用金庫 2.475 2.60 2.70 2.90 1.60
横浜信用金庫 2.475 2.65 2.70 2.80 3.85 1.60
中央労金 2.475 2.40 2.45 2.50 3.00 1.50
東京スター銀行 2.40 2.80 2.85 3.00
三井住友信託銀行 2.475 2.80 2.95 2.95 3.15 3.60 4.00 1.45
神奈川銀行 2.475 2.85 2.95 3.10 3.25 1.56
静岡銀行 2.475 2.90 3.00 3.10 3.20 3.25 1.65

 

《今月のコメント》変動金利は据え置き、固定金利はまたわずかに上昇しました。2018年7月の日銀政策決定会合で長期金利の上限を0.1%としてコントールしてきた日銀が0.2%程度まで容認することを決定しましたが、今のところ(10月30日時点)では0.12%付近でフラフラしている状況で手探り感が残っていますし、変動金利タイプの住宅ローンは上昇する気配がなく、住宅ローン金利の上昇圧力になると言ってもまだ固定金利の住宅ローンに限った話になりそうです。住宅ローンの金利タイプを選ぶときに重要なのは”金利が上昇するか?”を考えることではなく、”変動金利ではなく固定金利を選んだ方が総返済額が少なくなるぐらいまで変動金利が高くなるのか?”を考えて、ご自身に合う金利タイプをご検討いただきたいと思います。(平成30年11月1日)

クレアへのお問合せ
▲このページのトップへ

株式会社クレア 
〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台2-1-19  TEL:045-949-1615 FAX:045-949-1669
Copyright © 2011 CREA All rights reserved.