2018年6月 住宅ローン銀行金利比較表

  • 毎月、月初めに主要銀行の住宅ローンの金利データを更新しています。
  • 単位は%、金利は各銀行の住宅ローン金利表を元に作成しています。
  • 前月の住宅ローン金利と比較して上がったものは赤字に、下がったものは青字に、
    変わらないものは黒字にしています。
銀行名 変動
金利
2年
固定
3年
固定
5年
固定
7年
固定
10年
固定
15年
固定
20年
固定
フラット35/
35年固定
三菱東京UFJ銀行 2.475 2.95 2.95 3.20 3.25 3.35 4.20 4.55
みずほ銀行 2.475 2.55 2.55 2.55 2.60 2.65 3.10 3.15 1.59
三井住友銀行 2.475 2.70 2.90 3.00 3.35 1.50 1.58 1.73
りそな銀行 2.475 3.00 3.00 3.00 3.05 3.30 3.75 4.30 1.40
新生銀行 0.60 0.90 0.90 1.00 1.10 1.40 1.60 2.00
横浜銀行 2.475 2.60 2.65 2.85 1.40 1.45 1.75
アルヒ㈱ 1.37
湘南信用金庫 2.475 2.60 2.70 2.85 1.50
横浜信用金庫 2.475 2.65 2.70 2.70 3.75 1.52
中央労金 2.475 2.40 2.45 2.50 3.00 1.42
東京スター銀行 2.40 2.80 2.85 2.95
三井住友信託銀行 2.475 2.75 2.90 2.90 3.10 3.50 3.90
神奈川銀行 2.475 2.85 2.95 3.05 3.20 1.37
静岡銀行 2.475 2.90 3.00 3.05 3.10 3.15 1.76

 

《今月のコメント》 変動金利は軒並み据置きとなっています。長引く金融緩和で銀行の収益が悪化しているためなのか固定金利が徐々に上昇していることを考えると変動金利の金利据置きは、元々低い変動金利が相対的に目立つ結果となっています。さらに変動金利で気になる「金利上昇リスク」も日銀の金融緩和により小さくなっているため、2018年も変動金利の住宅ローンが人気を集めそうです。これから住宅ローンの借り入れを予定している方で金利タイプに悩んでいる方は変動金利での借入れを検討してみるのがおすすめです。とはいえ、変動金利にも10年固定金利にもメリット・デメリットがあります。金利タイプの特徴をしっかり把握して最適な住宅ローンを選びましょう。(平成30年6月1日) 

クレアへのお問合せ
▲このページのトップへ

株式会社クレア 
〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台2-1-19  TEL:045-949-1615 FAX:045-949-1669
Copyright © 2011 CREA All rights reserved.